祝★月間42000PV突破!

POPや色紙を置いている書店さん一覧【※2019年1月17日時点】

お知らせ
この記事は約2分で読めます。

先月25日に発売した『なんで私が適応障害!?暗闇の中で光を見つけた私。』の宣伝のため、1月17日書店まわりをしてきました!

営業さんとまわった都心にある6店舗を、写真とともにご紹介させていただこうと思います!

【全件撮影許可取得済み】

場所は新宿駅、池袋駅、東京駅の大手書店さんばかり!

お忙しい中お時間いただきまして本当にありがとうございます!

スポンサーリンク

【新宿駅】

・紀伊国屋本店さん

お忙しい時間に伺ったので、色紙が映っていませんが…

もしかしたら置いてくれていると思いますのでもしよければ見に行ってみてください!

平積みしていただきありがとうございます!

・Book 1st.さん

快く迅速に対応してくださり、色紙も本も見えやすい場所に置いてくださいました!

【東京駅】

・丸善 丸の内本店さん

合同出版から出ている本をすべて横1列に並べてくれている書店さんでした!

一応色紙はおいてきました!もし機会があれば見に行ってみてください!

・八重洲ブックセンター八重洲本店さん

わざわざ素敵な色紙台を用意してくださり、すごく色紙をお気に召していたご様子でした!

色紙も本もPOPも、一緒にしてもらえて嬉しそうです。

【池袋駅】

・三省堂書店さん

丁寧にご対応くださり、端に置いてくれてPOPも掲載いただいておりました!

本当に嬉しい限りです。ありがとうございます。

・ジュンク堂書店さん

伺って色紙を渡すと、すぐに包装してくださって置いてくださいました!

(※実はジュンク堂さんの色紙だけ今の私をイメージして描いたキャラクターになってます!)

近くを寄った際はぜひ見に来てみてくださいね!

これらはすべて1月17日時点のことですので現在の状況はわかりかねますが、大手書店さんにこうしてアピールいただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今も適応障害で悩んでいる方はもちろんのこと、その人たちを支えている方、また適応障害を全く知らない方にもぜひ読んでほしい1冊です。

1人でも多くの方にこの本を読んでいただけるよう、できるだけ精一杯押し出していこうと思いますがなかなか私一人の力では難しいこともあります。

ぜひ皆さんの周りに適応障害に悩んでいたり、適応障害を知らない人がいたら、ぜひこの本を勧めていただけると本当に嬉しいです。別に私の本でなくてもまったく構わないので、とにかく適応障害を知ってもらえるならなんでもいいです!!(笑)

そうやってみなさんの輪がどんどん広がって、適応障害が今のうつ病くらいに知られたらいいなって思います。どうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました