LINEマンガで『この恋。』連載スタート!

【マンガ】どんなマンガ作品も1,000円以下で宣伝!インディーズ漫画家必見!WEBマンガ雑誌「スペース」。

この記事は約4分で読めます。

「マンガを宣伝したいけどいい方法が見つからない」

「宣伝したくても宣伝費がどこも高い…」

そんな風に諦めている

新人漫画家さん・インディーズ漫画家さんに朗報です!

私が現在「ジャンプルーキー!」と「LINEマンガ」で連載中のマンガで、

大好きなおばあちゃんと私の日常を描いた作品『おばあちゃん日和。』

宣伝動画を作ってくれたWEBマンガ雑誌「スペース」さんを

今回はご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

インディーズ漫画家さんを宣伝するお手伝いをしてくれる

スペースはインディーズ漫画家を応援している漫画宣伝サービス。

Artbeという会社名で、代表は蔦本 亮佑さん

2018年9月25日に設立された超新しい会社さん!

漫画家さんの活躍の場を増やすために、と

様々なサービスを提供している今最も注目される漫画サービスです!

そのサービスの内容は…

①WEBマガジン「スペース」に作品を掲載し宣伝!
②Pixiv FANBOXで支援すると宣伝文やPVを制作して漫画を宣伝!

①WEBマガジン「スペース」に作品を掲載し宣伝!

「アマチュア漫画家で面白い漫画雑誌を作る!」というポリシーのもと、制作された無料で読める連載・読み切りマガジン「スペース」に掲載されている漫画家さんや作品を宣伝。

その作品も8,000作品以上の中から「これは!」と思ったものを載せているというのですから、選りすぐりのマンガばかりです。

そしてこの雑誌、著作権は作家にあるので他でも掲載が可能。

しかも仲介手数料をとらないという超驚きのサービスなんです。

WEBマガジン「スペース」創刊号【無料で読めます】

https://www.pixiv.net/fanbox/creator/32726407/post/232156

②Pixiv FANBOXで支援すると宣伝文やPVを制作して漫画を宣伝!

漫画でも紹介したPixiv FANBOXの宣伝サービス。

Artbe|pixivFANBOX
漫画家・イラストレーターの作品やイラストを電子雑誌にして出版しています! また、Vtuberの活動支援もしています! 公開予定コンテンツ・ご支援リターンは以下になります。 ◆全プラン共通 ・ご支援者様の作品を当社発刊の電子雑誌に掲載 ・ご支援者様のオリジナルグッズ(プランにより選べるグッズ・個数が変わります...

500円で1000人以上のフォロワーさんに宣伝してくれて、

さらに300円足すと超ステキなPVまで作ってくれる‼

漫画家さんにとってはこれ以上ない救世主の宣伝サービスなんです!

インディーズ漫画家はお金がない!デビューしてもない人も…

漫画家って、大変なのにお金が稼げないんです。

バイトをしながら、会社員として働きながら、

時に親のすねをかじりながら原稿を描いている人が沢山います。

私は一応デビューしましたが、

正直漫画だけで食べていけているとまだまだ言い切れないレベル…。

マンガを描くのは時間がかかるのに、

漫画を描いている間はお金がもらえません。

マンガというのは完成されて初めてお金が発生するものばかり。

でも、やっと完成してもリテイクが多々あります。

完成しても

「今回の掲載はなしになったのでお金を払えない」と言って

逃げる人もいるようです。

もちろん、そうでない優しいクライアントさんもいます。

私の担当のクライアントさんはどんな方もすごく優しい方ばかりなので、

私は漫画家生活がすごく楽しく充実しています。

でも、現実にはそういう方もいます。

またすべてのマンガが適切な原稿料で支払われているわけではありません。

ものすごく安い金額で案件を受けて、時間をかけて作品を作ったのに、

数千円しかもらえない…

そんな人もたくさんいます。

(私も最初は1週間かけて描いた漫画3枚【リテイク3回】が1枚3000円。

1週間で1万円しか稼げず、当然生活できなくてバイト三昧でした。)

そして当然ですが絵を描くには機材が必要。

アナログ漫画家なら画材が必要。

消耗品なので古くなれば買い替えが必要、しかも高額。

他にも生きていくのに必要な毎日の生活費、医療費、技法書代等様。

お金もない。時間もない。

それでも好きなことで夢を叶えるために、漫画家は漫画を描いています。

お金がない。時間がない。

宣伝もできない。作品が売れない。

そんな悪循環の中苦しい思いをしている

インディーズ漫画家の皆さん。

ぜひ一度スペースさんのHPやTwitterをご覧になってみてはいかがでしょうか?

息抜きになったり、何かを得られるいい機会になるかもしれません。

・HP

https://www.amazingindies.com/

・Twitter

https://twitter.com/mako_ggg?lang=ja

自身の作品の宣伝を考えている方は

ぜひ参考にしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございます。

乃樹愛

タイトルとURLをコピーしました