祝★月間42000PV突破!

【マンガ】上司との人間関係に悩んで適応障害になった私が退職するまで。<適応障害を治した私>

適応障害 治した私/支えた私
この記事は約3分で読めます。

スポンサーリンク

「…これ私かな?」と思ったくらいそっくりなエピソードでした!退職は本当に大きな決断です。「転職にしても、異動にしても、いろんな側面を考える必要がある」というのは以前Youtubeのコチラの動画『もしかして、適応障害?』という本を用いて詳しく解説させていただきましたね。

私の場合は会社にいること自体がとにかくストレスで。いざ会社を辞めて心身が健康になると、本を出版したり、こうやって自分で適応障害の企画を立てて、自分で漫画化して、電子書籍を作ろうとしてたりしてるわけで。本当に人によって「向き不向き」「適材適所」があるんだと思います。ひよこさんの担当の先生がおっしゃったように「そこだけが自分の道ではない」んだと思います。病気の時は真っ暗闇にしか見えないんですけどね。本当は誰しもが真っ白なキャンバスを持っているんだと思います。(…いいこと言えた気がする😂)

というわけで!「適応障害を治した私」はコチラのエピソードで最終話とさせていただきます!…ここでお知らせ!

スポンサーリンク

電子書籍配信の準備中です!

現在ナンバーナインさんで電子書籍配信をするために原稿を準備中です!100ページ弱のフルカラー電子書籍になると思います!(超豪華✨)本当は出版社さんから出版したかったんですけど…あいにくそこまでうまくこぎつけることができず…(力不足ですみません😢💔)

しかしながら、みなさんのTwitterのコメントを拝見していて、やはりこういったコンテンツはすごくニッチでも誰かにすごく必要とされているものだと分かったので「もう自分で全部やっちゃえ!」ということで、ナンバーナインさんにお願いする予定です。(ナンバーナインさん、いつもお世話になっております。)

内容について

一応ブログで全話見ることができるんですが、私の構成力不足で「漫画化するのが難しかったその他の闘病談」に関しては、ブログで掲載しているそれぞれの闘病談の合間に「コメント形式で挿入すること」「ご投稿いただいた全員分の闘病談を採用」することができました!(詳しくは本編でご覧ください!)

また、ブログだといちいちページを往来しないといけないので面倒だと思います。本1冊買ってしまえば、そっちの方が手間が幾分減るかと思いますので、ぜひご検討くださいね!電子書籍の配信が決まりましたら、またこのブログやTwitterなどでお知らせさせていただきます。

本当にありがとうございました

初めてこの企画を始めた時は、なかなか闘病談が集まらなくて焦っていましたが、みなさんの温かいご協力のおかげで電子書籍にこぎつくところまでできました。

今回のシリーズは、毎回みなさんの期待を越えられるような作品を作ること、間違った情報を与えないようにすること、他の読者さんにも分かるような言い回しにすることなど…本当にいろんなところに気をつけて制作した作品でした。大きなプレッシャーではありましたが、なんとか最後まで終わらせることができて本当に良かったです。(万一、誤字・脱字があったら教えて下さい😂)

またこのブログには「適応障害を支えた私」の方もありまして、そちらも電子書籍に挿入予定です。ぜひそちらも楽しんでくださいね。改めまして、ご協力いただいたすべての皆様に心から感謝いたします。本当に本当にありがとうございました。

コミックエッセイ好評発売中

2018年に適応障害闘病コミックエッセイを出版し、翌年重版しました!ゆうメンタルクリニックに勤務しているカウンセラーの解説入り!文章を読むのがツラくなってしまう適応障害患者さんのために、吹き出し内の文章をできるだけ簡潔にして漫画化させていただきました。

Youtubeやってます

適応障害やメンタルヘルスについての情報はYoutubeでも発信しています。気軽に遊びに来てくれたら嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました