新作制作中……

【マンガ】理学療法士だった私が適応障害を発症するまで<適応障害と闘う私>【後編】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

私も適応障害だった時、とにかく将来が不安だったのを今でもよく覚えています。スーパーではいつももやしばかり買っていたし、人と目が合わせられないくらいに憔悴していたし、りかさんのように資格もなく、新卒で仕事を辞めてしまったので、適応障害を治した後の転職活動でもすごく嫌味を言われて…いっそ死んだほうがマシなんじゃないかと本気でそう思っていました。

けど、私は今こうして、あの時の自分が想像もつかなかった未来にいます。「乃樹愛だから漫画家になれたんだよ」「そんなのは特殊な未来だから一緒にすんな」と言われてしまうかもしれませんが、誰もがその特殊な未来を手にする可能性があります。今は病気のせいでそう思えないだけです。

これを読んでいる患者さんの中にも、不安や悲しみで押しつぶされてしまう人がいるかもしれません。そんな時は、必ず周りにSOSを出してください。SOSを出すのは、とても勇気のいることです。でも、死ぬことはもっともっともっっっと勇気のいることです。家族、友人、恋人、担当の医師、カウンセラーさん、フォロワーさん…誰でもいいから「ちょっと聞いて~」と声をかけてみて下さい。ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたの闘病談を聞かせてください

2020年6月頃から不定期で更新していた『適応障害 治した私/支えた私』のシリーズは、非常に有難いことにご好評いただきまして、このたび第2弾を企画させていただきました。

適応障害闘病中の方、適応障害を克服した方、適応障害患者さんを支えていた方のお話を乃樹愛が漫画化させていただきます。詳細はこちらにてご確認ください。ご応募お待ちしております。(※本企画は予告なく終了する場合もございます。あらかじめご了承ください。)

【お知らせ】あなたの適応障害闘病談をお聞かせください<「適応障害を治した私・支えた私」第2弾>
2020年6月頃から不定期で更新していた『適応障害 治した私/支えた私』のシリーズですが、非常に有難いことにかなりご好評をいただいております。そこで今回、適応障…続きを読む

みなさんの闘病談が電子書籍になりました

当ブログに掲載中の適応障害を治した方、適応障害患者さんをそばで支えていた方の闘病エッセイ「適応障害 治した私/支えた私」電子書籍になりました。電子書籍には漫画にできなかった闘病談もあわせて収録させていただいております。

コミックエッセイ好評発売中

2018年に適応障害闘病コミックエッセイを出版し、3刷目の重版をしました。本当にありがとうございます。「文章を読むのがツラい」という適応障害患者さんのために、吹き出し内の文章をできるだけ簡潔にして漫画化させていただきました。ゆうメンタルクリニックに勤務しているカウンセラーの解説入りです。

Youtubeやってます

適応障害やメンタルヘルスについての情報はYoutubeでも発信しています。掲載しているマンガをボイス入りにして漫画アニメとしてもアップロードしています。気軽に遊びに来てくれたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました