祝★月間42000PV突破!

【マンガ】私はダメンズメーカー?<第12話>

胸ぐらをつかまれた話。
この記事は約1分で読めます。

スポンサーリンク

この時の私、嬉しかったんです。

あんなことがあったのに

彼が私を待っていてくれていたことが

本当に嬉しかったんです。

(※これダメンズメーカー思考です。)

だからこそなにがなんでも

許してもらいたかったんです。

続きはまた次回。お楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました