トークイベント受付開始!

【お知らせ】pixivFANBOX始めます。

NEWS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

pixivFANBOXとは

「クリエイターの創作活動を応援するためのファンコミュニティ」で定期的な支援によって自由な創作活動を続けられたり、 新しい作品作りに挑戦できるようになります。(公式から引用)

乃樹愛 nokia|pixivFANBOX
いつも応援いただきありがとうございます。 pixivFANBOXとは… 「クリエイターの創作活動を 応援するためのファンコミュニティ」で 定期的な支援によって 自由な創作活動を続けられたり 新しい作品作りに挑戦できるようになります。 乃樹愛のFANBOXでは… pixivFANBOX会員様には ...

現在公開中のプランは応援プラン、おひさまプラン、にじいろプランの3種類です。どのプランでも同じ内容のpixivFANBOXの投稿が見放題です。(強いて言えば電子カードのデザインに差があります。)

プランの差別化よりは他のSNSとの差別化を重点的に推し進めてまいります。

ご不明点はpixivFANBOX公式の支援者向けの記事をご参照ください。

支援者向け – pixivFANBOX

内容に関して

現時点でやってみようと試みていることは以下の通りです。

▼公開前の新作漫画を先行公開

主にこの恋。や満月郵便局、最新一次創作等を予定しております。

▼没になってしまったネームを限定公開

これは基本的にブログにあげられないので、限定公開記事としてFANBOXのみに公開します。

▼イベント関連の最新情報

なん適関連のイベントはもちろん、また出展することになれば最速でお伝えします。

▼創作作品の裏話

主にこの恋。や満月郵便局、最新一次創作等の制作する上での裏話(ここが大変だった、ここはこだわった、この話はこの部分の伏線であるとか…)もします。

▼FANBOX会員限定のツイキャス配信など

もっとファンの人と関わり合いたいので限定記事の公開と共に推し進めたいです。

pixivFANBOXに踏み切った理由

以前もやったことがあったのですが、その当時はコンビニ決済がまだ導入されておらず、ファンの方の支援がしにくい状況でした。私自身もまだデビュー前で、のきログもない状態でした。

そして今そのコンビニ決済が無事に導入され、私もブログが毎月1万PVを定期的に更新していくようになり、拙著が発売され重版も決まり、いろいろと落ち着きました。

タイミング的に今がベストかなと思い、踏み切った所存です。

のきログはGoogle Adsenceに登録している関係である一定以上のクオリティを求められています。(広告を貼るのにふさわしいブログかどうかを広告主が判別する必要があります。)また、良くも悪くもどんな人でもアクセスができます。

そういう観点から「乃樹愛作品のファンの方だからこそ見せられるもの」を積極的に開示し、無料で見られるのきログよりも最速で情報を解禁することで、私もファンの方もWinWinの関係を築くことが出来るのではないかと考えました。

ただ、ブログに特化した記事の内容(例:「お役立ちマンガ」など)に関しては先行公開をする予定はないのと、先行公開のマンガに関しては時間が経てばのきログでも見られますので、無理して入会する必要は全くありません。無理のない範囲でご支援いただけますと幸いに存じます。

現在限定公開中の記事

・この恋。没案(超初期のモノ。のきログでの公開予定なし)

・この恋。の第12話(8月30日にのきログで公開予定のモノ)

・次に描きたいと考えている新作マンガ1p(のきログの公開時期未定)

最後に

これはFANBOXのプロフィール欄にも書いたのですが、私一人の力ではどうにもならないことも、ファンのみなさんと一緒ならできることがあります。 そして一緒に歩いてくれるファンの数が増えれば増えるほど 創作の幅を広げることが出来ます。

正直な話、本を1冊出しただけでは食べていけるマンガ家にはなれないのが事実です。夢のない話で申し訳ないのですが、今年はブログを始めて、ストックイラストを始めて、講演会もやって、今度はトークイベントもあって…それでも現在までで社会人1年目の初任給程度です。

でも、それでも私が漫画家をし続ける理由は「応援してくれているたくさんのファンに恩返しをしたいから」ということと、もう1つは「私は歴史を変える漫画家になる」と心のどこかで信じているからです。

…バカみたいですよね。(笑)

でも、漫画家になると言ってたくさんの人にバカにされた私は、独学で絵を描き始めて3年目で本を出しました。その本は先日重版が決まりました。正直、これはすべて「奇跡」だと思っています。

なら私は「奇跡」を起こし続けるマンガ家であり続けたい。私の作品でたくさんの人を感動させて、その人たちの人生を変えてしまうようなものを作り続けたい。それが私の本当の思いです。

なんだか熱く語ってしまってすみません。でもそのくらい私は漫画家という仕事に誇りをもって、描き続けています。

この思いに少しでもご賛同いただけたなら、これからものきログを見に来てあげてください。そして100円の余裕があればFANBOXでも応援してあげてください。乃樹愛はこれからも皆さんと共に走り続けます。

今後とも応援よろしくお願いします。

乃樹愛

NEWS
スポンサーリンク
\あなたの好きな記事をシェアしよう/
\あなたのフォロー待ってます/
スポンサーリンク
のきログ
タイトルとURLをコピーしました