LINEマンガで『この恋。』連載スタート!

【超初心者向け】ブログを無料で簡単にSSL化する方法。<wpXサーバーの場合>

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

SSL化するとは?

SSL化というのはシンプルに言うと「http://」から始まるドメインを「https://」に変更することを言います。

乃樹愛
乃樹愛

いろんなHPのドメイン名を見てみると「http://」から始まるものか「https://」で始まるものから分かれていると思います。

SSL化することでセキュリティが向上したり、サイト表示が高速化されたり、検索されたときに上の方に表示されやすくなるというSEO対策等多くのメリットがあります。ブログをやるにあたってはこのSSL化は必須項目といっても過言ではありません。

とはいっても、もちろん自分で「s」とつけるだけではSSL化することはできません。今回はwpX SpeedでのSSL化についてご紹介したいと思います。

SSL化をするための2つの工程

ブログをSSL化するためには主に「レンタルサーバー側(wpX Speed)」と「WordPress」側で設定をする必要があります。

wpxサーバー側をSSL化する

まずはwpxの管理パネルを開きます。

「サーバー管理を選択→WordPress管理のWordPress設定からSSL化したいドメインを選択→セキュリティ設定の独自SSL設定を押す→ONにする」で設定完了です。

上記の画像のように独自SSL設定の項目がONになっていれば、wpX Speed側の設定はOKです。

プラグインでSSL化する

次はWordPress側をSSL化しましょう。プラグインの「Really Simple SSL」を使用することで簡単にできます。

乃樹愛
乃樹愛

先にレンタルサーバー側で「SSL化」の設定しないと、WordPress側のプラグインではSSL化できないことがあるので先に設定してきましょう。

まずはプラグインを検索します。WordPressのダッシュボードから「プラグイン→新規追加を選択」すると下記の画面になります。右上のキーワード検索ボックスに「Really Simple SSL」と入力すると該当のプラグインが出てきます。

「今すぐインストール」を押して、インストールが終わったら「有効化」を押してください。

しばらくすると下記の画面のように「SSLを有効化しました。」という通知が出てきます。この通知が出てきたらSSL化は成功です。

ブログサイトが実際にSSL化されているかどうかは、Googleで確認できます。

乃樹愛
乃樹愛

SSL化を設定したサイトのURLを押したときに、下記の画面のようにカギのマークになっていればSSL化完了です!

ちなみにカギマークを押すとこんな感じのPOPが表示されます。これで完了です!

乃樹愛
乃樹愛

このやり方ならブログ初心者でも簡単に無料でSSL化できますのでぜひお試しください!

アイキャッチ素材:nokiart

タイトルとURLをコピーしました